剣道に興味がある人へ│始めるためには防具を揃えましょう

運動

常にカビ対策を

面を持つ人

剣道の防具を持っている人の多くが悩んでいることは、湿気によってカビが生えてくることです。剣道の練習をする際は、常に防具を装着している状態で激しく動くでしょう。それによって大量の汗をかいてしまい、装着している道具が蒸れてしまうという問題があるのです。この時に湿気対策を行なわないと、道具から悪臭がするようになったりカビが発生したりします。カビ対策をするためには湿気対策が非常に重要ですから、乾燥材と一緒に保管することが大切です。剣道用の乾燥材も販売しているのでそれを購入すれば、道具を清潔な状態で保つことができるでしょう。また、市販の消臭剤を使用することで臭いだけでなく中に溜まっている菌も除菌しておいてください。乾燥材を使用して湿気を取り除くことができても、臭いや菌までは完全に除去することは難しいでしょう。悪臭が取れないままだと練習や試合に集中できずに、ストレスが溜まってしまうという問題が発生してしまいます。市販の消臭剤でも簡単に臭いを消して除菌することもできるため、剣道の練習が終わった後はすぐに使用するようにしてください。梅雨の時期になると湿度が高くなってしまい、カビが発生してしまう確率が高くなってしまいます。乾燥材や消臭剤でも予防できないことがありますから、除湿器を購入することをおすすめします。実際に剣道をやっている人達も、除湿器を使用して防具を湿気とカビから守るようにしているのです。せっかく購入した防具がカビによって使用できなくなるのは非常に勿体ないので、常に湿気対策を行なうようにしましょう。